第64回『いやー! 私のガンダムがー! (ニナ・パープルトン)』は日常生活でどう使う? 赤いブロガーが解説。

ガンダム名台詞講座

今回は、0083よりニナのセリフです。
ガトーにガンダム試作二号機を強奪された現場に居合わせたコウは、一号機に乗りガトーを追います。
ガトーは容赦なくコウに襲いかかり、ガンダム同士の戦闘になってしまいます。
ブリッジに駆けつけたニナがその光景を見て叫んだのが、今回のセリフです。

ガンダム史上、カテジナさんの次ぐらいにイッてるキャラ、ニナ。
後半のトチ狂いっぷりが印象的でしたが、このセリフもかなり凄いです。
アルビオンのブリッジにいた全員が「お前のじゃないだろ!」と、心の中でツッこんでいたのではないでしょうか。

プレミアムバンダイ

このセリフの使い方(初級編)

このセリフは、大切な物をめちゃくちゃにされた時に使いましょう。

例えば、力作のMGガンダムを壊されてしまったガンダムファンの場合・・・
「へー、これお前が作ったんだ。すげー!」
「あ、見栄えがいいようにVアンテナを細く加工してあるから、折れないように気をつけて触ってくれよ。」
「分かってるって・・・あ!」
「・・・いやー!! 私のガンダムがぁぁー!!」

例えば、初めて機動武道伝Gガンダムを見たガンダムファンの場合・・・
「今日から新しいガンダムかぁ、楽しみだなー。」
『立つぞぉ! ネロスガンダァァム!!』
『出ろぉ! シャイニングガンダァァム!!』
『ストンピング! ストンピング! ストンピング!』
『貴様が銀色の足なら、俺は黄金の指ィィ!!』
「・・・いやー!! 私のガンダムがぁぁー!!」

直撃的使い方(上級編)

最後は「直撃」的使い方です。

バイク購入から一ヶ月が経ち、自分の手足と同じようにできるようになったある日の夜。
停めてある俺のバイクに忍び寄る怪しい人影が!(これまでのあらすじはこちら)

次の朝・・・
「今日もバイトいくかー。しっかり面倒見てよ、JADEちゃん!
 ・・・・・・
 ・・・・・・
 俺のバイクがありません!!」

・・・購入一ヶ月にして、JADE盗難。
失意の中バイトにいった俺は、仕事中も上の空で全く気合が入っていませんでした。

社員  「一体どうしたんだ、今日のBB58は? 体調でも悪いのか?」
バイトA「それが・・・・・・」
社員  「JADEがいなくなった?」
バイトA「ええ、先月ローンで購入したらしいんですが。」
社員  「何なんだ? そのJADEってのは?」
バイトA「知りません。」
バイトB「・・・二輪車だったんです。」
社員  「二輪車? 知っていたのか?」
バイトB「いえ。
     BB58さんが休憩室でバイクブロスを読んでたのを見たんですけど、
     すぐ休憩が終わったもんで・・・。」

俺    「JADE・・・いなくなっちまって・・・
      なんで盗まれちまったんだー!!」

次の日、俺は徒歩で学校に向かっていました。
途中、大きな駐車場の横を通りかかった俺は、駐車場の奥の方に一台のバイクが停めてあるのに気付きました。
車専用の駐車場に停めてあるバイク。明らかに不自然です。
しかも、そのバイクの色は、俺のJADEと同じく青だったのでした。

俺「青い色のバイク・・・JADEじゃないのか?

まさかとは思いながら近づいてみると、それは紛れもなく俺のJADEでした。
俺は喜び勇んでバイクに駆け寄りました。

俺「間違いない! ヤツだ、ヤツが帰って来たんだ(゚∀゚)!
   ・・・うっ!!」

二日ぶりに対面した俺の愛車は、鍵穴とハンドルロックが破壊され、直結でエンジンをかけようとしたのか配線がブチブチ切られ、シートもなくなっていると言う無残なありさまだったのです・・・

「いやぁぁぁ!!
  私のJADEがぁぁぁ 。・゚・( ノД`)・゚・。

   ・・・あと、ローンが11回も残っているのに _| ̄|○ 」

FORMANIA EX 機動戦士ガンダム0083 ガンダム試作1号機 フルバーニアン 全長約170mm

コメント

タイトルとURLをコピーしました