第4回『私は帰って来たぁぁ!!(アナベル・ガトー)』を日常生活で使いこなすには? 専門家が詳しく解説。

ガンダム名台詞講座

今回は、死ぬほど熱いこのセリフ。これは、一年戦争で敗北したジオン軍の残党のガトー少佐が、連邦軍の艦隊にミサイルを撃ちながら叫んだセリフです。

正確には、
「多くの英霊が無駄死にで無かったことの証の為に!再びジオンの理想を掲げる為に!
 星の屑成就のために!ソロモンよ!私は帰って来たぁぁ!!」
です。熱い!!

プレミアムバンダイ

使い方

さて、このセリフを日常生活でいかに使っていくのか?俺としては、毎日帰宅した時に「ただいま」の代わりに使って欲しいと思います。

・・・・・・
ガラッ(ドアを開ける音) すーはー(深呼吸)
「私は帰って来たぁぁ!!」
・・・・・・

自分が帰って来たことを激しくアピールできるので、家で存在感のないお父さん達にお勧めです。

もっとまともな使い方としては、久々に実家に帰った時、海外旅行などから帰った時、思い出の場所を再訪した時などがいいと思います。

あと、俺としてはこのセリフをメールで使う際には、最後に(核爆)をつけることを推奨します。何故だ!?・・・それは、ガトーがこのセリフを言いながらぶっ放したのがアトミックバズーカ、すなわち核ミサイルだからです。

つまり、このセリフは笑うような物ではありませんが、(核爆)の二文字をつけ足すことによって、初めて(核爆)をつけるに値する笑いをもたらすのです。「本当に核兵器使ってるやん!!」と言うツッコミが入るのです。奥が深いですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました